閉じる

レグザクラウドサービス「TimeOn」

TimeOn ニュースリリースTimeOn ニュースリリース

「みるコレ」の機能追加のお知らせ ~「みるコレ」の「dTV」 連携機能など~

2016年4月19日

レグザクラウドサービス「TimeOn」をご利用いただきありがとうございます。この度、2016年4月20日(水)に「TimeOn」のアップデートを実施し、「みるコレ」サービス向上のために新機能を追加します。

「みるコレ」機能追加概要

■映像配信サービス 「dTV」 連携機能注1
※液晶テレビ<レグザ> Z700X/M500Xシリーズのみ対応
「みるコレパック」で表示されるコンテンツに、録画番組注2、これから放送される番組、YouTubeTM、TSUTAYA TV、番組のシーンやCMに加え、作品数・会員数No.1*の映像配信サービス「dTV」注3注4が対応します。これにより、放送番組やYouTubeTMの動画に加え、話題の映画やドラマ、最新のアニメ、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像などの「dTV」の豊富な作品も “好きなタレント”、“番組シリーズ”などのテーマ別に横断検索されるので、お楽しみいただけるコンテンツの幅が広がります。

*国内において。2015年6月時点インプレス総合研究所調べ

レグザ Z700X/M500Xシリーズについて、詳しくは下記プレスリリースよりご確認いただけます。
https://www.toshiba.co.jp/tvs/news/160419_1.htm
https://www.toshiba.co.jp/tvs/news/160419_2.htm

「みるコレ」で楽しめるコンテンツ
「みるコレ」に「dTV」が対応することで、好きなテーマに提供するドラマ・アニメ・映画・ライブ映像などを楽しめる

■テレビCMをお楽しみいただくための機能
「携帯電話のCM」、「化粧品のCM」、「番組宣伝」など、録画されている番組の中からテレビ放送されるCMだけを自動で検索する「CM・番宣だけパック」を追加します。
また、「タレント系パック」などで出演CMだけをまとめて表示する機能を追加します。
これらの機能より、好きなタレントの出演CMや、さまざまな商品のCMをコンテンツとしてお楽しみいただけるようになります。

アップデート日

2016年4月20日 (水)

「みるコレ」について

「みるコレ」は、“好きなタレント”、“番組シリーズ”、“ジャンル別の人気番組ランキング”、“刑事ドラマ”、“おすすめ大人用アニメ”、“女子ゴルフツアー”、“特定スポーツチーム” など、興味のあるテーマに関連した映像コンテンツをまとめた68,000件以上注5の「みるコレパック」を使って、番組を楽しむサービスです。録画番組の再生や好きなタレントのCMや出演シーンの再生、YouTube™の動画の再生、TSUTAYA TV や今回新たに追加するdTVが提供する作品の再生、これから放送される番組の録画予約ができます注6。さらに、登録した「みるコレパック」に対しておまかせ録画を設定すれば、そのテーマに関連する番組を自動で録画するので、番組を見逃すことが少なくなります。

「みるコレ」サービス対応機種

液晶テレビ レグザZ700X/M500X/V30/Z20X/J20X/G20X/Z10X/J10X/J10/Z9X/J9X/G9/Z8X/Z8/J8/Z7/J7 シリーズ

注1:「dTV」サービスは、株式会社NTTドコモが運営するサービスです。
注2:USBハードディスク接続時に対応
注3:「dTV」の視聴には別途月額利用料がかかります。お楽しみいただける作品や価格などの詳しい情報は「dTV」公式情報サイト[http://video.dmkt-sp.jp/]をご覧ください。
注4:「dTV」の録画には対応していません。
注5:2016年3月末現在
注6:「みるコレパック」の種類によって、シーン再生の有無など表示される内容は異なります。

【注意】
・すべての画面はイメージです。画面の表示内容を含めて仕様は、予告なく変更する場合があります。
・サービスは予告なく変更・終了する場合があります。
・各動画配信サービスの名称およびサービスの内容は、予告なく変更・終了する場合があります。
【おまかせ録画について】
・USBハードディスク接続時に対応します。
・おまかせ録画された番組は、おまかせ録画用に設定したハードディスク領域の空き容量が少なくなると、古い番組から自動的に削除されます。
・通常の録画や視聴予約を優先するため、番組によっては、おまかせ録画されない場合があります。

【商標】
・YouTubeおよびYouTubeロゴは、Google Inc.の商標です。
・その他の本稿に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

関連記事

SNSアカウントをフォロー

  • FacebookのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。
  • TwitterのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。