閉じる

レグザクラウドサービス「TimeOn」

TimeOn ブログTimeOn ブログ

2016夏、地デジドラマ最終回の関東地区録画再生ランキング

2016年10月31日

2016夏ドラマの最終回を、人気ランキング形式でご紹介。

第1位は、北川景子さん演じる笑わないパワフルキャリアウーマン・三軒家万智が大人気だった、「家売る女」まさに「Go!!」というかけ声と同様、初回と変わらないトップでのフィナーレでした。初回では2位との差が僅か2.6でしたが、最終回はなんと9.3に拡大。1話完結の水戸黄門的展開と、北川景子さんの振り切った演技がまさに数字に表れていますね。

2位「好きな人がいること」、3位「せいせいするほど、愛してる」、4位「そして、誰もいなくなった」、5位「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」といったランキングは、1位と同様、初回と変わらない順位です。

初回から順位を挙げたドラマとしては、6位(初回7位)「営業部長 吉良奈津子」、8位(初回10位)「HOPE~期待ゼロの新入社員~」の2作品。大きな会社組織で奮闘するサラリーマン&ウーマンの姿を描いた、サクセスドラマが人気だったようです。吉良奈津子を演じた松嶋菜々子さんは、秋ドラマNo.1のサスペンスドラマ「砂の塔」に出演中ですが、夏ドラマでの奮闘するママから、ミステリアスな影を背負った女性への豹変っぷりがお見事です。

また、涙なしには見られないヒューマンドラマ系2作品も、揃ってランクアップ。7位(初回9位)にランクインした「はじめまして、愛しています」は、衝撃的な内容を描いた作品でしたが、尾野真千子さんの独特な演技と、江口洋介さんのお人好しすぎる旦那さんに、何度涙を流したことかわかりません。また、実話をベースに、次世代のイケメン俳優が脇を固めたことでも話題になった「仰げば尊し」が、初回11位から10位へとアップ。

さて、現在放送中の秋ドラマは、実りの秋にぴったり、豊作が多いとの声がありますね。次回は、そんな秋ドラマの初回分析でお会いしましょう。

以上、ドラマ担当の中村さやかでした。

2016夏ドラマ最終回ランキング

本ランキングについて:

番組ジャンルが「ドラマ」の番組の最終回を集計・順位付けしたものです。

  • ※ランキングデータは、全国の東芝テレビから、許諾を頂いた約十万台の視聴情報を集計して作成しております。
  • ※ランキング集計期間には、集計日当日の翌日AM5:00までの番組を含みます。
  • ※スコアは1位の番組を100としたときの数値です。
  • ※録画再生ランキングは放送終了後1週間で再生された回数をランキング形式でまとめたものです。

関連記事

SNSアカウントをフォロー

  • FacebookのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。
  • TwitterのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。