閉じる

レグザクラウドサービス「TimeOn」

TimeOn ブログTimeOn ブログ

2016秋ドラマ 第1話~第3話の録画再生ランキング推移

2016年11月29日

2016秋ドラマの1~3話を、今回はランキング遷移でご紹介。

1~3話までトップを独走するのは、新垣結衣さん主演の「逃げるは恥だが役に立つ毎回差し込まれるみくりちゃんの妄想シーンはもちろん、平匡さんのピュアっぷり、2人の初々しい距離感は本当に可愛らしく、男女問わずファンが多いことも人気の一因ではないでしょうか。星野源さんが歌うエンディング曲の逃げ恥ダンス効果もあり、このまま最終回まで首位を独走するのか、非常に楽しみです。

第2位は、初回の4位から大きく順位をアップさせた「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」石原さとみさんの魅力的なファッションを筆頭に、お仕事ガールあるあるなど、圧倒的に女子からの支持が高いことが特徴ですね。

初回から5、4、3位と右肩上がりなのは、今期随一のサスペンスドラマ「砂の塔」美しくも妖しい隣人の存在に、家族の抱えていた秘密が次々に暴かれていく、ハラハラドキドキが止まらない展開は、まさにこの順位の通り。

出演者が豪華過ぎると話題の「IQ246」は、初回:3位、2話:5位と下げましたが、3話:4位と持ち直しています。さすがです。

そして、初回:13位、2話:10位、3話:7位と、深夜枠のドラマながら順位を爆上げしているのが「勇者ヨシヒコと導かれし七人」前作から4年の時を経て、満を持しての新作はダテではありません。ドラマ担当の独断と偏見による神回は357話ですが、この順位を見ると、あながち間違ってもいないようです。

初回から2話にかけて順位を上げ、そして3話で少し落としてしまうという面白い共通性を見せるのは、「相棒」「キャリア」。刑事ドラマ人気は、やはり根強いようです。

初回から大きく順位が落としているのは、「ドクターX」「ラストコップ」「スニッファー」3作品。前作からの続きドラマが苦戦しているのでしょうか? 最終回まで気を抜かずに見守りたいと思います。

2016秋ドラマ録画再生ランキング推移

豊作揃いと言われている2016秋ドラマですが、3話を終えた段階で、TBSさんのドラマが134位と上位をキープしていますね。最終回に向けてどう順位が動いて行くのか楽しみです。次回は秋ドラマ・最終回分析でお会いしましょう。

以上、ドラマ担当の中村さやかでした。

本ランキングについて:

番組ジャンルが「ドラマ」の番組の第一話、第二話、第三話を集計・順位付けしたものです。

  • ※ランキングデータは、全国の東芝テレビから、許諾を頂いた約十万台の視聴情報を集計して作成しております。
  • ※ランキング集計期間には、集計日当日の翌日AM5:00までの番組を含みます。
  • ※録画再生ランキングは放送終了後1週間で再生された回数をランキング形式でまとめたものです。

関連記事

SNSアカウントをフォロー

  • FacebookのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。
  • TwitterのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。