閉じる

レグザクラウドサービス「TimeOn」

クラウドサービス「TimeOn」利用規約(レグザブルーレイ/レグザサーバー用)

はじめに
レコーダー(以下、「本機」といいます。)でのレグザクラウドサービス「TimeOn」(以下、「本サービス」といいます。)のご利用にあたっては、以下の記載をご確認いただき、同意のうえご利用ください。本サービスをご利用された時点で、本規約にご同意いただいたものとします。また、本サービスの本機でのご利用に必要な対応アプリ「TimeOn 番組シーン検索」(以下、「本アプリ」といいます。)の利用規約もあわせてご確認ください。本規約は更新または変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

本サービスの利用にあたって(ネットワーク接続)
本サービスをご利用になるには、家庭内ネットワークが常時インターネット接続された環境と、その家庭内ネットワークへの本機と本アプリをインストールした携帯端末機器の接続が必要です。インターネット常時接続環境に必要な通信料、接続料などはお客様のご負担になります。

本サービスの利用にあたって(提供サービス)
本サービスは東芝映像ソリューション株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供しています。本サービスは本アプリをとおして本機に録画した番組の再生の指示、本機に録画した番組のシーン頭出し再生の指示などを内容とします。本サービスの詳細については、本アプリのオンラインヘルプをご参照ください。

本サービスを利用するには、本機の「クラウドサービス利用設定」において「利用する」と設定していただき、TimeOnアカウントを作成し、ログインしたうえで、本アプリを携帯端末機器にダウンロードしていただく必要があります。

本サービスの利用にあたって(情報の登録)
本サービスを利用するには、TimeOnアカウントが必要になります。TimeOnアカウントの作成には、プロフィール情報の登録が必要となります。TimeOnアカウントの作成については、アカウントメニューの利用規約をご確認ください。

本サービスの利用にあたって(収集する利用履歴および利用目的)
本機の「クラウドサービス利用設定」を「利用する」に設定し、TimeOnアカウントを用いて本サービスにログインすると、以下に記載する本機の利用履歴が当社または当社の委託先のサーバーで収集されます。これらサーバーが収集した情報から、当社が利用者個人を特定することはありません。

[本機の利用履歴情報]

チャンネル切換、録画予約、再生履歴、番組複製履歴、番組編集履歴

利用履歴情報およびお客様が本サービスを利用される際に入力された情報は、本サービスの提供、本サービスの品質向上および新たなサービスの開発、提供のために利用されます。また、これらの情報は、複数のユーザーの情報を統計処理し、統計情報としてマーケティングなどの目的で利用することがあり、この目的の範囲内において個人を特定しない形で第三者に提供する場合があります。

当社サーバー側にお客さまの利用履歴を記録することで実現するもの
本機に録画した番組とシーンの検索

本サービスの利用にあたって(情報の保存期間)
当社は、適用法令に基づき、長期間の保存が要求または許容されない限り、情報の利用目的を達成するために必要な期間、収集情報を保存します。

本サービスの利用にあたって本サービスの利用にあたって(情報の消去)
1.サーバーが収集した本機の利用履歴情報は、本機の「クラウドサービス利用設定」を「利用しない」に設定を変更し次にネットワークにつないだときに、サーバーから消去されます。これまでの利用履歴がなくなり、元に戻すことはできません。
2.機器登録情報は、本機の「すべての初期化」を行って次にネットワークにつないだときに、サーバーから消去されます。
3.本機内で保持しているアカウントに関する情報は、本機の「すべての初期化」を行ったときに消去されます。
4.アカウントのプロフィール情報は、アカウントを削除したときに、サーバーから消去されます。

本サービスの停止、中断、変更などについて
当社は、運用上または技術上、本サービスの停止、中断、変更、その他の対応が必要であると当社が判断した場合、利用者に事前に通知することなく、本サービスの停止、中断、変更、その他の対応を行うことができるものとします。

本サービスにてご使用になった本機の廃棄・譲渡に関する注意事項
本サービスをご使用になった本機を廃棄もしくは他の人に譲渡する場合、付属の取扱説明書に記載の「すべての初期化」を行い登録情報の消去を必ず実施してください。「すべての初期化」を行わずに廃棄・譲渡をした場合、新しい所有者がそれまでの利用履歴を閲覧できます。利用履歴を閲覧されることに関し、当社は一切の責任を負いません。

本サービスに関する免責
当社は、本サービスに掲載されている情報の正確性、有益性、完全性、特定目的への適合性、安全性などについて、一切の責任を負いません。

本サービスのご利用において、お客様に紛争または損害が発生した場合、当該損害等が当社の故意または重過失に起因するものである場合を除き、当社は一切の責任を負いません。

本サービスの利用による、利用者同士、利用者と本サービスにおける情報等提供者または利用者と第三者との間で生じた紛争は、利用者の責任と負担において解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
当社は、本サービスを通じて登録、提供された情報が、当社の責に帰すべき事由により消失した場合であっても、一切の責任を負いません。

ネットワーク接続による障害について
通信回線やコンピューター等の障害による本サービスの中断・延滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた障害、その他本サービスに関してお客様のハードウェア、ソフトウェアその他の設備および記録情報等に生じた障害について、当社および当サイトは一切責任を負わないものとします。

禁止事項
1.利用者は、本サービスの利用にあたり、以下に定める行為を行ってはならないものとします。
 (1)利用者本人または他人の個人情報(メールアドレスなど)を含む情報を発信すること
 (2)当社、株式会社東芝を含む東芝グループ会社または第三者の知的財産権、財産権、営業秘密、プライバシー、その他の権利もしくは利益を侵害する行為、またはそのおそれがある行為
 (3)当社、株式会社東芝を含む東芝グループ会社または第三者を誹謗(ひぼう)中傷し、もしくはそれらの者の名誉、信用を毀損する行為、またはそのおそれがある行為
 (4)営業活動、政治的活動、宗教的活動に関係する行為
 (5)コンピューターウイルスなどの有害なプログラムまたは当社のシステムを破壊もしくは機能不全に陥らせる行為
 (6)公序良俗に反する行為、またはそのおそれがある行為
 (7)犯罪的行為もしくは法令に違反する行為、またはそのおそれがある行為
 (8)その他、本サービスの運営を妨げる行為および当社が不適切と判断する行為
2.利用者が前項の禁止行為を行ったことにより、当社、株式会社東芝を含む東芝グループ会社が損害を被った場合、利用者は当社、株式会社東芝を含む東芝グループ会社に対して当該損害を賠償する義務を負うものとします。また、利用者が本規約の他の条項に違反したことにより、当社、株式会社東芝を含む東芝グループ会社が損害を被った場合も同様とします。

個人情報保護方針
当社の個人情報保護方針については、以下URLをご確認ください。
(http://www.toshiba.co.jp/tvs/privacy/index_j.htm)

知的財産権
1.利用者送信情報を除き、本サービス上に表示されるすべてのコンテンツ、テキスト、イメージ、データ、ソフトウェア、情報および他の資料(以下、「コンテンツ等」といいます。)に関する著作権、商標権その他一切の知的財産権は、当社またはコンテンツ等の提供者に帰属し、関連する知的財産関連法令によって保護されています。本サービスの利用はコンテンツ等に関する知的財産権について、利用者の使用を許諾するものではありませんので、利用者は、私的利用目的その他法律において明示的に認められる範囲を超えて、コンテンツ等を使用することはできません。
2.本サービス上に掲載される商号、商標、標章に関する権利は、当社または当社にその使用を許諾した権利者に帰属し、商標法、不正競争防止法その他の法令によって保護されています。利用者は、これらを権利者の明示の許諾なく使用することはできません。

準拠法および管轄裁判所
本サービスの利用ならびに本規約の解釈および適用は、他に別段の定めのない限り、日本国法に準拠するものとします。また、本サービスの利用にかかわるすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

輸出管理について
本サービスにより技術、プログラムを提供(国内における非居住者への開示を含む)する場合は、「外国為替及び外国貿易法」、「米国輸出管理法」およびその他適用される法令を遵守してください。

規約の変更
当社は、本規約の利用条件を変更することがあります。その場合には、本規約の改定版を本サービスに掲載いたしますので、ご利用にあたっては、最新の内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

本規約が変更された後に利用者が本サービスを利用された場合、当該変更後の本規約にご同意いただいたものとみなします。

商標
本規約に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。