閉じる

レグザクラウドサービス「TimeOn」

よくあるご質問

利用履歴について (全般)

利用履歴(ログ)とは何でしょうか?

一般に、お客様がさまざまな機器やサービスを利用した際の操作、起こった出来事についての情報を、時系列で記録・蓄積したものを、利用履歴と呼びます(「ログ」とも呼ばれます)。サービス障害や想定しない動作があった際の原因究明を始め、お客様が不便を感じていないか、どんな機能が望まれているか、サービス提供者の意図した使われ方をしているか、置かれた環境に合ったサービスを受けることができているか等を知り、サービスの品質向上等に役立てることを目的として記録されます。

このページのトップへ

TimeOn では、どのような利用履歴をどこで許諾し、記録していますか?(2017年9月11日更新)

TimeOn では、大きく分けて、サービス利用時に発生する、お客様の機器と当社サーバ-とのアクセスを記録した利用履歴 (アクセスログ*1) 、機器での番組視聴に関する操作を記録した利用履歴 (視聴履歴、視聴ログ*2) の二つを、機器設定情報やアンケート回答などと合わせて当社または当社の委託先のサーバーに記録します(これらの情報を「お客様の利用情報」と呼びます)。

ネットワーク接続をしていない場合、またはネットワーク接続していても「ネットワークサービス利用設定」においてお客様が「利用する」を選ぶ、または「ネットワークサービス利用規約」で「同意する」を選ぶ、のどちらかをしない限り、機器からの視聴履歴をTimeOn が取得することはありません。

詳細につきましては、利用規約(TV用)の「本サービスの利用にあたって(利用情報)」をご覧ください。

*1)当社サーバーとのアクセス (検索サービスでの検索用語など)です。
*2)チャンネル切換、入力切換、録画予約、視聴予約、再生履歴、番組複製履歴、番組編集履歴、サービス利用履歴、検索用語、電源投入/切断などです

log05

このページのトップへ

TimeOn では、収集した利用履歴を、何に使っていますか?(2017年9月11日更新)

TimeOn は、お客様が番組を最大限に楽しんでいただくことを目的としたサービスです。視聴できる番組、まだ視聴していない番組などをお客様それぞれの機器に合わせて表示するなど、快適なサービスを実現するために利用履歴を使用しています。なお、収集情報から、当社が利用者個人を特定することはありません。

(例)
・「みるコレ」サービスでは、登録したパック (例: タレントAさんの出演番組を表示するパック、ゴルフ大会の番組を表示するパックなど) の中の番組を、自動で録画予約しますが、お客様自身の予約と重複しないようにしています。この仕組みがない場合、同じ番組が複数録画されてしまい、ハードディスクの容量を無駄に使ってしまいます。また、受信できないチャンネルの番組を予約しないためにも、利用しています。例えば、東京にお住まいの場合、テレビ神奈川が映る・映らないなどを判定しています。

・「みるコレ」サービスの各パックでは、録画番組の中から、それぞれのパックに関係するシーンを一覧表示しています。例えば、タレントAさんの出演番組を表示するパックでは、お客様の録画番組の中から、タレントAさんが登場したシーンが一覧表示され、その部分のみを再生できます。この一覧を表示する際、サーバー側にて、お客様が録画していない、または削除した番組を検索結果から取り除き、見終わったものは優先度を下げるなどの処理を行った上で表示しています。この処理がないと、膨大な検索結果が表示され、再生できる番組はごく僅か、ということになってしまいます。

・「Tポイントためよう!」サービスでは、対象の番組を見て抽選などに参加し、Tポイントを貯めることができます(このサービスに参加していただくには、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の利用規約に同意の上、Tカード番号登録を完了していただく必要があります)。この抽選のために、対象番組を視聴したかどうかの情報が必要となります。

「当社サーバー側にお客さまの利用履歴を記録することで実現するもの」について、詳しくは利用規約 (TV用)をご覧ください。

また、利用履歴を含むお客様の利用情報(*1) は、CMの人気調査などのマーケティング調査、メディア利用調査、テレビ視聴に関する学術調査などの目的の範囲で第三者に提供されることがあります。
これは、ふだんお客様がテレビ放送、スマートフォン、パソコン上で目にするニュースや広告などの情報配信が、よりお客様の関心に合ったものになることを目的にしたものです。
なお、本サービスの「クラウド設定」の「利用情報設定」にある、「個別利用情報の第三者提供」が「同意しない」に設定することで、いつでもお客様の利用情報の使用範囲を、統計情報のみに制限することができます。

*1)利用情報には、利用履歴のほか、機器設定情報、アンケート回答などが含まれます。詳細につきましては、利用規約(TV用)の「本サービスの利用にあたって(利用情報)」をご覧ください。

このページのトップへ

自分の利用履歴を、削除することはできますか?

はい。サーバーが収集した機器の利用履歴情報は、テレビの「ネットワークサービス利用設定」で「利用しない」、または「ネットワークサービス利用規約」で「同意しない」に設定を変更すると、次にネットワークにつないだときに、サーバーから削除されます。

「本サービスの利用にあたって(利用情報)」について、詳しくはこちらをご覧ください。

このページのトップへ

利用履歴、特に視聴履歴を提供しないまま、TimeOn サービスは利用できますか?(2017年9月11日更新)

はい、ご利用いただけます。ただし、視聴履歴が動作上必要になるサービス(「みるコレ」サービス、「Tポイントためよう!」サービス、「TimeOnシーン検索」アプリなど)については、ご利用いただけません。
なお、本サービスの「クラウド設定」の「利用情報設定」にある、「個別利用情報の第三者提供」の設定によらず、TimeOn サービスはご利用いただけます。

このページのトップへ

TimeOn の利用履歴は個人情報ですか?(2017年9月11日追加)

TimeOn の利用履歴を含む、お客様の利用情報(*1) は、個人情報保護法で定められた個人情報には該当しません。まず、TimeOn では個人や世帯を特定できる情報は取得しておりません。次に、お客様登録サイト「Room1048」でご登録いただいたお客様の情報と TimeOn 利用情報は別会社にて管理されており、お互い照合されることがないよう、データベース、ネットワーク、管理者、管理会社の分離といった安全管理措置を行っております。

*1)利用情報には、利用履歴のほか、機器設定情報、アンケート回答などが含まれます。詳細につきましては、利用規約(TV用)の「本サービスの利用にあたって(利用情報)」をご覧ください。

このページのトップへ

テレビでの、視聴履歴取得の許諾をキャンセルするには?キャンセル後に、再びサービスを利用したい場合は?

以下の手順で、視聴履歴の取得を許可したことをキャンセルしたり、視聴履歴の取得を許可したりしてサービスを利用するように設定できます。 なお、視聴履歴の取得を許可したことをキャンセルすると、お客様の視聴履歴が TimeOn より削除されます。

1.リモコンの[設定]ボタンを押します。

setting 1

2.設定メニューより[初期設定]を選択します。

setting 2

3.[ネットワークサービス利用設定]を選択

setting 3

視聴履歴を削除する場合:
ネットワークサービス利用設定画面で、
4.「利用しない」にチェックを入れ、
.[設定完了]を選択
 
サービスを利用する場合:
ネットワークサービス利用設定画面で、
4.「利用する」にチェックを入れ、
5.[設定完了]を選択

setting 4

6.確認ダイアログが表示されるので、[はい] を選択

このページのトップへ

レコーダーでの、視聴履歴取得の許諾をキャンセルするには?キャンセル後に、再びサービスを利用したい場合は?

以下の手順で、視聴履歴の取得を許可したことをキャンセルしたり、視聴履歴の取得を許可してサービスを利用するように設定できます。 なお、視聴履歴の取得を許可したことをキャンセルすると、お客様の視聴履歴が TimeOn より削除されます。

サービスの利用を停止し、視聴履歴を削除する場合:

setting 1

1.リモコンのふたの中にある[設定メニュー]ボタンを押す
2.設定画面より[本体設定]を選択

setting 2

3.[ネットワーク設定] > [クラウドサービス設定] > [利用設定]の順に選択

setting 3

4.「クラウドサービス利用設定」画面で、[利用しない]を選択

setting 4

5.確認画面が表示されるので、[はい] を選択 

再度サービスを利用する場合:
手順のあとの「クラウドサービス利用設定」画面で、[利用する]を選択します。

このページのトップへ