閉じる

レグザクラウドサービス「TimeOn」

TimeOn ブログTimeOn ブログ

スマートスピーカーで、レグザを操作してみませんか?

2021年9月16日

スマートスピーカーを使って、声だけでレグザが操作できることをご存知ですか?
Google HomeやAmazon Echo、CLOVA Friends などのスマートスピーカー連携することで、声でチャンネルを変えたり、音量を調整したりするなど、テレビの操作がより便利にお楽しみいただけます。

■対応するスマートスピーカー

  • 「OK Google」搭載スピーカー(Google Home など)
  • Amazon Alexa 搭載デバイス(Amazon Echo など)
  • LINE CLOVA 搭載スピーカー(CLOVA Friends など)

■操作の一例

「OK Google」

「OK Google, テレビをつけて」(*)
「OK Google, レグザと話す、昨日の「○○○(番組名)」を再生して」
「OK Google, テレビを「○○○(放送局名)」にして」

Amazon Alexa

「アレクサ、テレビをつけて」(*)
「アレクサ、テレビを「○○○(放送局名)」に変えて 」
「アレクサ、テレビの音量を5 上げて 」

LINE CLOVA

「ねぇクローバ、テレビをつけて」(*)
「ねぇクローバ、テレビのチャンネルを○(チャンネル番号)にして」
「ねぇクローバ、テレビをミュートにして」

これらの他にも様々な操作が可能です。詳しい操作方法や設定方法は、以下のウェブサイトをご覧ください。
https://m.timeon.jp/special/smartspeaker/

クラウド設定の「スマートスピーカー連携設定」の「電源待機中の操作」を「受け付ける」にする必要があります。
 Z700X、M500X、Z20X、J20X、G20X
の各シリーズは、電源オンの操作には対応しておりません。

■対応機種

2015年以降に発売された4KレグザおよびV34(以下)でご利用いただけます。
・X9400S、Z740XS、X9400、X8400、Z740X、M540X、C340X、C350X、V34、X930、X830、
 Z730X、RZ630X、M530X、X920、Z720X、BM620X、M520X、X910、Z810X、BZ710X、
 M510X、C310X、Z700X、M500X、Z20X、J20X、G20Xの各シリーズ
 (機種によっては一部対応しない操作があります。)

※ 本機能を使用するためには、インターネットへの接続が必要です。
※ 4Kの画素数は3,840×2,160です。
※ Google、 Google Home は Google LLCの商標です。
※ Amazon、Echo、Alexaおよび関連するすべてのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 「LINE」はLINE株式会社の商標または登録商標です。
※ 本メッセージに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

SNSアカウントをフォロー

  • FacebookのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。
  • TwitterのTimeOnアカウントページが別ウインドウで開きます。